花火大会特集2017 | 共立リゾート 花火大会特集2017 | 共立リゾート

日本の夏の夜空を彩る花火大会。
私たち日本人の心をつかんで離さない、夏の風物詩。
伝統の職人技術に感動するもよし、最新技術を駆使した次世代花火に
驚嘆するもよし、はたまた屋台で地元の味を堪能するもよし!!
全国の花火大会を飛び回るほどの花火大好きな共立リゾート担当が
厳選した「今本当に訪れて欲しい花火大会」をご紹介します!!
ご家族、ご友人、カップルで、などそれぞれの
シチュエーションや旅行計画に合わせて、
夏の思い出作りにお役立てください。

  • 北海道・東北エリア
  • 関東・甲信越エリア
  • 中部・近畿エリア
  • 中国・四国エリア

Title  hokkaido area Title  hokkaido area  m

  • Label  hokkaido

    函館港まつり・道新花火大会

    「函館港まつり」は、函館港の開港記念日に合わせて開催される函館の夏、最大のイベント。約2万人の市民が踊りながら街を練り歩く「ワッショイはこだて」など、市内一円が多彩なイベントで賑わい、昼夜を問わずにまさにお祭り騒ぎが味わえます。おすすめは何と言っても花火大会。開催初日の「道新花火大会」では、ワイドスターマインや大玉花火、仕掛け花火、水中花火などが音楽にあわせて打ち上げられます。大きな北海道らしく最大で10号の尺玉が上がるなど、函館港から豪快かつ華麗な花火が打ち上げられるなど見所満載です。
    【開催日】8/1(火)

    詳細サイトへ

    近くのホテルはこちら!

    近くのホテル ラビスタ函館ベイ

    異国情緒あふれる函館のベイサイドに建つこのホテルでは、大正ロマンをイメージしたクラシカルな客室や、源泉かけ流しの湯に浸りながら百万ドルの夜景を一望できる大浴場が自慢。朝食では海鮮丼や炙り焼きなど新鮮な地のものを味わえます。

Title  kanto area Title  kanto area  m

  • Label  kanagawa

    箱根強羅夏まつり大文字焼

    有縁無縁の霊を慰めるうら盆の送り火である「大文字焼」は、まもなく100周年。箱根外輪山の一つ標高923mの明星岳の中腹に浮かび上がった「大」の字は横幅108mで、それをバックに約2000発のスターマインを中心とした打ち上げ花火と、ナイアガラなどの仕掛け花火が打ち上げられる光景はまさに圧巻です。また、大会会場では、約60店舗の屋台が並び、お笑い芸人のステージショーなども開催され、毎年大勢の見物客で賑わいます。
    【開催日】8/16(水)

    詳細サイトへ

    近くのホテルはこちら!

    近くのホテル 月の宿 紗ら

    四季折々の表情を見せる箱根湯本の須雲川の畔に建つ和風デザイナーズホテル。館内の至るところに「月」と箱根の伝統工芸である「寄木細工」をモチーフとした空間を配し、心安らぐ「和」の設えと「洋」の使いやすさを追求したつくりとなっています。

    近くのホテルはこちら!

    近くのホテル 季の湯 雪月花

    強羅駅から徒歩すぐという好立地にありながら、豊かな自然に囲まれた湯宿。全158室すべての客室に檜の露天風呂を備えた贅沢な造りで、日常から解き放たれたワンランク上のくつろぎを感じていただけます。

    近くのホテルはこちら!

    近くのホテル 水の音

    箱根・小涌谷に広がる「静寂の緑」に包まれた中に佇む湯宿。箱根17湯のうち、小涌谷温泉と宮ノ下温泉の2つの源泉を岩や檜の浴槽、寝湯などのさまざまな趣向を凝らした湯船で楽しめます。

  • Label  shizuoka

    弘法大師奉納花火大会

    修善寺温泉を開湯した弘法大師に感謝して、毎年8月21日に開催れる「弘法大師奉納花火大会」。都会の花火大会とは違い、目を奪う派手な演出はありませんが、美しい修善寺の街並みや風景が約2000発の花火の光に照らされる様子は心奪われること間違いなし。また、修善寺境内や門前には露店が軒を連ね、祭りのムードを盛り上げます。フォトジェニックも満載で、浴衣に草履が似合う花火大会です。
    【開催日】8/21(日)

    詳細サイトへ

    近くのホテルはこちら!

    近くのホテル 湯回廊 菊屋

    歴史ある修善寺の地で、380年にわたって旅人を迎えつづける老舗旅館。客室は露天風呂付離れをはじめ、モダンな新館和室、さらには夏目漱石も投宿したという「漱石の間」に至るまでさまざまな設えとなっています。

  • Label  shizuoka

    熱海海上花火大会

    熱海の夏といえばこの大会といっても過言ではありません。特筆すべきはその地形を利用した演出で、山に囲まれたすり鉢状の地形が会場となっているため、間髪入れずに打ち上がるスターマインや単発花火、メッセージ花火の音が身体全体に伝わり、まるでスタジアムやコンサートホールのような音響効果が楽しめます。また、フィナーレでは、名物の大空中ナイアガラが数分間連続して打ち上げられ、夜空がまるで真昼のように明るくなるほどの迫力です。
    【開催日】7/23(日)28(金)8/5(土)8(火)18(金)20(日)24(木)

    詳細サイトへ

    近くのホテルはこちら!

    近くのホテル ラビスタ伊豆山

    スペイン語で“眺望”を意味する「ラビスタ」という名のとおり、相模湾の絶景を眺めながら滞在できるリゾートホテル。広々とした客室、日本三大古泉の「走り湯」を源泉に持つ大浴場など、癒しの時間を過ごせます。

  • Label  shizuoka

    伊東温泉夢花火

    最大6夜連続、伊豆最多の7・8月で17回開催される「伊東温泉夢花火」。例年7月から8月のお盆明けまでの10日間前後という長期に渡って開催されるのが特徴で、各日約1000発が打ち上げられるこの期間は伊東温泉はお祭り一色。見所は伊豆一番の迫力と称される、海上5ヶ所から同時に打ち上がる「按針祭海の花火大会」で、その他市内では和太鼓や灯籠流しとの競演など、他にはない個性的なコンテンツが楽しめます。
    【開催日】7/30(日)31(月)8/2(水)3(木)8/4(金)8/16(水)~19(土)8/26(土)

    詳細サイトへ

    近くのホテルはこちら!

    近くのホテル ウェルネスの森伊東

    全室120㎡以上ある客室は、最大で7名までが宿泊でき、3世代や2家族でもゆったり過ごせます。また、国内屈指の湧出量を誇る伊東温泉のホテルらしく、2種類の露天や内湯のほか、箱蒸し、寝湯などといった8種類の浴槽が楽しめるのが最大の魅力です。

    近くのホテルはこちら!

    近くのホテル 淘心庵 米屋

    竹林が広がり、小川のせせらぎが聞こえる静かな環境、かつ南伊東駅から徒歩3分という好立地にある宿。もとは料亭旅館という顔を持つこの宿では、素材の走り・旬・名残を大切に、季節感が盛り込んだ料理が楽しめます。

    近くのホテルはこちら!

    近くのホテル 杜の湯 きらの里

    田んぼや畑、小川など“にっぽん人”なら誰もが懐かしさを覚える原風景が6,600坪もの敷地内に広がるきらの里。敷地内から湧出する2つの自家源泉を趣の異なる多彩な湯船にかけ流しており、どれも自然に触れながら湯浴みを楽しめます。

  • Label  yamanashi

    河口湖湖上祭

    富士五湖の夏祭りを盛大に締めくくる河口湖湖上祭。連日続く「富士五湖花火大会」のなかでも、「河口湖湖上祭」は最大規模の花火大会で、毎年多くの観光客で賑わいます。趣向を凝らした演出花火、音楽と連動するミュージカルスターマインといった様々な花火を観賞でき、家族みんなで楽しめるのも特徴の一つ。圧巻はクライマックスのフィナーレスターマインで、夜空を花火がうめつくし、浮かび上がる富士山の光景はまさに息を飲む。日本でしか見られないおすすめスポット。
    【開催日】8/5(土)

    詳細サイトへ

    近くのホテルはこちら!

    近くのホテル ラビスタ富士河口湖

    世界遺産にも認定された富士を仰ぎ、河口湖の輝く湖水を眼下に望む山肌に佇む「ラビスタ富士河口湖」。南仏プロヴァンスの薫る瀟洒な館での優雅なステイと、富士を融合させた今までにない富士河口湖の魅力に出会えるはずです。

Title  kinki area Title  kinki area  m

  • Label  gifu

    第60回記念飛騨高山花火大会

    飛騨の小京都、岐阜県高山市で開催される伝統の花火大会。打ち上げ場所はミシュラン三ツ星を獲得した古い町並みからほど近く、観光と共に花火を楽しむことができる。ナイアガラの滝や特大スターマインなどの多彩な花火を楽しめるが、おすすめは「仕掛け花火」。デジタルを感じさせない昔ながらの風情を感じさせてくれる仕掛け花火は疲れた現代人必見。また、60回の記念大会の今年は、特別に手筒花火が登場し様々な花火を堪能できる。
    【開催日】8/2(水)19時30分~20時40分(荒天増水時 翌日順延)

    詳細サイトへ

    近くのホテルはこちら!

    近くのホテル 匠の宿 深山桜庵

    自然豊かな奥飛騨の山懐に佇み、雄大な自然にやさしく抱かれる宿。自慢は、自家源泉からこんこんと湧き出る天然温泉。大露天風呂からは、北アルプスやその麓にひろがる幻想的な世界が望めます。

  • Label  wakayama

    白浜花火大会

    関西リゾート地の代名詞「白浜」。その白浜町で最大のイベントがこの花火大会。どこまでも続きそうな真っ白な白良浜沖300mで繰り広げられる花火は、早打ち、スターマイン、水中スターマイン、仕掛花火など、趣向を凝らしたものばかり。中でも、湾全体をまばゆい光で照らし出す、約1kmにわたって降り注ぐナイアガラの滝は、忘れられない夏の思い出となること間違いなし。日焼けした子供のキラキラした瞳を見たいなら絶対訪れてほしい大会です。
    【開催日】8/10(水)

    詳細サイトへ

    近くのホテルはこちら!

    近くのホテル 浜千鳥の湯 海舟

    南紀白浜の海に突き出す岬の真上に建つこの宿は、まさに大海原を旅する船そのもの。いちばんの自慢である混浴露天風呂では、まるで海に浸かっているような不思議な感覚にとらわれながらかけ流しの源泉につかることができます。

  • Label  mie

    伊勢神宮奉納全国花火大会

    昨今国内外問わずに人気の「お伊勢参り」で有名な伊勢神宮。そんな崇高な土地で戦後間もなくに始まった歴史ある花火大会で、日本の三大競技花火大会の一つとなっています。また、全国でも早い時期に開催されるこの大会は、花火師たちが今年の花火の安全を伊勢神宮に祈願する場にもなっており、開催場所も相まって、どことなく緊張感が漂っているのも特徴です。見所は、著名な花火師の最新作品たちで、一度に見ることができるのはここだけです。
    【開催日】7/15(土)

    詳細サイトへ

    近くのホテルはこちら!

    近くのホテル いにしえの宿 伊久

    伊勢神宮内宮まで徒歩15分と好アクセスな場所に建つ宿。全58室8タイプの客室すべてに露天風呂を備わった優雅な仕様となっています。また、大浴場では内宮へと連なる豊かな杜を目の前に、温かな湯を思う存分満喫できます。

Title  chushikoku area Title  chushikoku area  m

  • Label  shimane

    出雲神話まつり・花火大会

    出雲神話のヤマタノオロチ退治で知られる斐伊川上空に、大小様々な約8000発の花火が打ち上げられ、目をつぶれば壮大な出雲神話の世界に浸れる花火大会。毎年12万人程度の観光客が訪れる山陰地方では最大規模の花火大会となっています。また、日中は「出雲神話まつり」で「出雲盆踊り」に興じて、古の神々を感じるのもおすすめ。神話好きにはたまらない2日間になることまちがいなし。
    【開催日】8/12(土)

    詳細サイトへ

    近くのホテルはこちら!

    近くのホテル いにしえの宿 佳雲
    (※2017年5月15日プレオープン)

    お伊勢参りの宿「伊久」に続く“いにしえの宿”シリーズ2棟目『いにしえの宿 佳雲』。出雲大社に程近い位置にあり、全60室の客室には客室風呂付きでプライベートな時間を過ごせます。

    近くのホテルはこちら!

    近くのホテル 月夜のうさぎ
    (※2017年5月15日プレオープン)

    「いにしえの宿 佳雲」の敷地内に同時オープンの『月夜のうさぎ』。館内は全館畳敷き、お部屋は和ベッドの設えで、和の趣と様の快適さを備えています。

  • Label  hiroshima

    宮島水中花火大会

    世界遺産「厳島神社」のほど近くで開催される「宮島水中花火大会」。おすすめは大音響とともに炸裂する水中花火に、嚴島神社社殿と大鳥居が幻想的に浮かび上がる風景で、ぜひファインダーを通さずにその目で見てほしい絶景。ちなみに、水中花火は、走行する船の上から、点火した花火玉を次々と海中に投げ込んでいくもので、その美しさと職人芸を目当てに会場には約500隻の観覧船が浮かび、間近で見る花火を堪能している光景は宮島ならでは。
    【開催日】8/26(土)

    詳細サイトへ

    近くのホテルはこちら!

    近くのホテル みやじま杜の宿

    四季それぞれに優雅に移ろう宮島の風情を感じることができる宿。観光の中心地の喧騒から少し離れた環境に立地し、日常から離れた自然の趣を感じていただけます。